サラサドウダン

 2017-06-26
今年は花はやや少なめですが秋田駒国見温泉コースのサラサドウダンが咲いています。
006.jpg

サラサドウダンは花の色が濃い紅色から薄い色まで個体ごとにかなり変化があります。010.jpg

標準的なものはこんな感じ。
007.jpg

特に紅色の濃いものをベニサラサドウダンと言うらしいですが 色の変化は連続的で特定は困難です。 

                                                                         by HTP

カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

「日本の滝100選」と「ニッポンの滝100選」

 2017-06-17
「日本の滝100選」と「ニッポンの滝100選」、2冊のタイトルの字は違いますが読みは同じ本があります。

IMG_6001-2.jpg

「日本の滝100選」はグリーンルネッサンス事務局編、講談社から1991年に発行。今から25年前です。
「直瀑編」「段瀑編」「分岐瀑編」「渓流瀑編」「潜流瀑編」と滝の形から分類。
「ニッポンの滝100選」は北中康文著、学研から2012年の発行。
こちらは「ニッポン人なら必見の名瀑」「元気のもらえるパワースポットの滝」「やすらぎに浸れる和みの滝」「なかなか行けない秘境の滝」「エリア別オススメの滝」の分類です。

「茶釜の滝」「松見の滝」「くろくまの滝」「安の滝」「法体の滝」が北東北からは共通して選ばれています。
この2冊の本はすでに絶版で手に入れるためにはネットオークションや古書を探すしかありません。

「茶釜の滝」「松見の滝」と「ニッポンの滝100選」に掲載されている「白糸の滝]はツアープランをアップしています。

                                                        by 風魔
カテゴリ :その他 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

松見の滝 八甲田

 2017-06-11
このところあまり天気の良くない週末が続いていましたが、また朝方雨の盛岡を出発して八甲田の松見の滝へ。
時間を短縮するため、蔦沼林道、湧口沢林道経由のコースを利用しました。
天候は回復して青空の下、うるさいくらいのセミの鳴き声でした。IMG_5959-2.jpg

雨上がりで悪路の蔦沼林道、湧口沢林道の終点まで車で行き、そこからは徒歩。沢を渡り黄瀬バス停からコースに合流。
近道とはいえ十分歩き甲斐があります。IMG_5947-2.jpg

足元にはササバギンラン
IMG_5978-2.jpg

ズダヤクシュ
IMG_5982-2.jpg

タニギキョウ など。
IMG_5989-2.jpg

雨上がりで増水した滝は迫力満点でした。

近日中の松見の滝へのツアープランをアップします。

                                                       by HTP





カテゴリ :青森の山 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

センボンヤリ 快晴秋田駒

 2017-06-07
昨日は久しぶりの快晴の駒ケ岳でした。
IMG_5754-2.jpg

駒ケ岳から見た残雪の鳥海山
IMG_5784-2.jpg

例年であれば山開きのあたりには咲きそろうセンボンヤリもやっと開花です。
IMG_5911-2.jpg

これからはチングルマ、ミヤマダイコンソウなども咲きはじめ、ますます賑やかに。

                                                             by 風魔
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

山開き 秋田駒

 2017-06-02
昨日6月一日は秋田駒ヶ岳の山開きでした。
あいにくの雨で岩手県雫石町と秋田県仙北市が一緒に男岳の山頂で行う山開きのセレモニーは二年続けてキャンセルになり、懇親会の会場でのピッケル交換のみが行われました。
DSCN0106-2.jpg

そして、今日も山は雨。

雨の山も好きです。
147-2b.jpg

                                        by HTP
カテゴリ :岩手の山 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫